【ホワイト/白色系】おしゃれなおすすめゲーミングデバイスを紹介!デスクを白で統一しよう

ホワイト 白色系 おしゃれ おすすめ ゲーミングデバイス 画像Game

【ホワイト/白色系】おしゃれなおすすめゲーミングデバイスを紹介!デスクを白で統一しよう

ゲーミングデバイスを揃えるとき、どうせならおしゃれなデスクにするためにデバイスの色やデザインにもこだわりたいと思っている人は多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめしたいのが「ホワイト/白色系」のデバイスたち。

ホワイトインテリアという言葉があるように、ホワイトを基調とした部屋は「清潔感」や「上品さ」といった印象を与えてくれるので時代を問わずおしゃれにこだわっている部屋にはホワイト系の家具が置かれていることが多いです。



「ゲーミングデバイスだけじゃなく配信機材も白一式で揃えたい」

「ホワイト系統のデスク周りにしたいけど、0.1秒も無駄にできないFPSタイトルをプレイしているから性能の良いデバイスを選びたい」

という方向けにホワイト/白色系のおしゃれで、かつプロゲーマーも使用している高性能のモデルからおすすめしたいゲーミングデバイス、そしてゲーム実況のために必要な配信機材も含めて紹介します。

この記事で紹介している各デバイスでセットアップするとオールホワイトのデスクを作ることも可能なので、まだデバイスをひとつも揃えていない方は検討してみても良いかもしれません。

マウス

Logicool G PRO X SUPERLIGHT

左右対称の右利き・左利きユーザーにも対応した形状、優しい質感を提供してくれるマットなデザインが人気を集めるLogicool(ロジクール) GPRO X SUPERLIGHT

100~25,600DPI感度の「HERO 25Kセンサー」を搭載し、ワイヤレス設計でありながらLogicool製品の中で最も軽量な63g未満のボディでワンランク上の軽やかな操作感を実現してくれます。

DPI(Dots Per Inch)とは:1インチの中にあるドットの数値。マウスに設定したDPIの数値が高ければ高いほど少ないマウスの動きでモニター上でマウスポインターを大きく動かすことができます。


もう少し詳しく知りたい方はレビュー記事をどうぞ


Razer Viper V2 Pro (White Edition)

Razer(レイザー)の超軽量58gという旧モデルから20%の軽量化と独自の「Razer Focus Pro 30K オプティカルセンサー」搭載で100〜30,000DPIの感度に対応した精密なトラッキング性能を実現したモデルです。

Pulsar Gaming Gears Xlite V2 Mini Wireless

ミニサイズで55gという脅威の軽量感を実現したPulsar Gaming Gears Xlite V2 Mini Wireless

軽やかなマウス操作で扱いやすく、「Pixart社」のフラッグシップ低電力センサーと連動したことでワイヤレス接続でも遅延ストレスを全く感じさせない安定した1msのレスポンスタイムを維持してくれます。

マウスパッド

X-raypad Aqua Control II White

X-raypad Aqua Control II Whiteはオールホワイトのデザインから数多くのユーザーに愛用されています。

少しざらつきのあるアムンゼン生地を使用したことでスピードタイプとコントロールタイプの操作を両立したモデルです。(どちらかというとスピードタイプよりの使用感)

SkyPAD 3.0 XL ホワイト

SkyPAD(スカイパッド)のフルガラスタイプで、布では表現できない滑らかな表面でスピード感、コントロール感を両立してくれるSkyPad 3.0 XL ホワイトは数少ないホワイト系マウスパッドです。

布製のマウスパッドから新しくガラスタイプのものを試してみたいと思っている人向けになります。

キーボード

Logicool G G913 TKL

Logicool G(ロジクール)のワイヤレス接続も可能な薄型軽量仕様ゲーミングキーボード・G913 TKL ホワイト「5052アルミニウム合金」を採用し耐久性の高さを実現したモデルです。

特にホワイトのモデルはアルミニウムの素材感がわかりやすいシルバーのボディと白色キーキャップのデザインがより高級感を演出しています。

フル充電してからのバッテリーの持ちは約40時間と長く、「LIGHTSYNC RGB」搭載でキーを好みのカラーリングにもカスタマイズ可能。

デザインにこだわるだけではなく、耐久性の高いデバイスを選んで長く使いたいという方には強くおすすめしたいゲーミングキーボードです。

Razer BlackWidow Lite (Mercury White)

人気ゲーミングデバイスメーカーとして知られるRazer(レイザー)BlackWidow Lite (Mercury White)

オールホワイトのカラーリングであるMercury Whiteはデバイスにこだわるプレイヤーからとても人気で、さらに「RAZER™ オレンジメカニカルスイッチ」を搭載し0.1秒も妥協できないゲームプレイに最適な精度と応答性はもちろん、「O-リング」を採用した静音性の高い打鍵音も特徴のゲーミングキーボードです。

バックライトが白色なのでゲーム用キーボードとしてだけでなく仕事用として併用できるのも魅力。

HyperX Alloy Origins 60 ピンク

HyperX(ハイパーエックス) Alloy Origins 60はピンクのボディと白色のキーキャップで構成されたデザインが特徴のゲーミングキーボードです。

鮮やかなピンクをベースにしたそのデザインはホワイトを基調としたデスク周りにちょっとしたかわいい雰囲気のスパイスを加えてくれます。

耐久性に優れたフルアルミニウムボディとダブルショットPBTキートップ、さらに「HyperX メカニカルスイッチ」を採用したことで長い期間高性能キースイッチを愛用し続けることができます。

関連記事


モニター

グリーンハウス GH-ELCG238A-WH

グリーンハウスのGH-ELCG238A-WHはボディ全体をホワイトで設計した珍しいゲーミングモニターです。

FPSタイトルやレースゲームをぬるぬるした映像で演出してくれる144Hzのリフレッシュレートと‎‎1ms(GTG)の速い応答速度に対応し、さらに「Adaptive-Sync」テクノロジーを搭載していることでゲームプレイ中にストレスとなるティアリング(チラつき)やスタッタリング(カクつき)を抑制してくれます。

白色のマスキングテープでゲーミングモニターを白くする(DIY)

どうしても240Hzや360Hzに対応した高性能の人気ゲーミングモニターを使用したいという方もいると思います。


そんな方は白色のマスキングテープでゲーミングデバイスのスタンドやフレーム部分を白くして統一感を出すのもおすすめです。

カモ井加工紙 マスキングテープ mt CASA


マウスやキーボードはゲームプレイをする上でどうしても手に触れてしまうのでマスキングテープを貼るのは難しいですが、モニターは触れることがないのでマスキングテープを使ってデザインするのはアリだと思います。

ヘッドセット(イヤホン)

SteelSeries Arctis 3

SteelSeries(スティールシリーズ)のコスパの高い人気ヘッドセット・Arctis 3 ホワイト

あらゆる頭の形にもフィットする「スキーゴーグルサスペンションバンド」を採用しているモデルで、快適な装着感を提供してくれます。


実写で配信活動をしている時にカメラに映るデバイスはマウスでもキーボードでもなくヘッドセット(イヤホン)なのでこだわりたいと思っている人も多いでしょう。


ホワイト系のヘッドセットを身につけていると清潔感や柔らかい印象を与えてくれます。(一般的にファッションの場合は黒色を着ることで引き締まって見えると同時に、少し硬い印象を与えます)

Apple EarPods with 3.5mm

Apple純正のEarPods with 3.5mmは以前までiPhoneの付属品として親しまれていたイヤホンですが、その洗練されたデザインと音質、装着感が良いことから使用している配信者も多いです。

ヘッドセットの圧迫感が苦手な方はイヤホンの使用をおすすめします。

Logicool G G335

Logicool G G335はソフトなフィット感とおしゃれなデザインで人気を集めています。

さらに222gという軽量感からヘッドセットを使用している中で重さから来るストレスを軽減してくれるのでヘッドセット派で軽い付け心地のモデルを探している方にもおすすめ。

SONY INZONE H9

SONY(ソニー) INZONE H9はスタイリッシュで高いノイズキャンセリング性能、アプリ「Sony 360 Spatial Sound Personalizer」を使用して自分だけに最適化された立体音響を提供してくれるハイエンドなゲーミングヘッドセット。

お金に余裕があり、かつ最先端のゲーミングヘッドセットを体感してみたい方はぜひ検討してみて欲しいモデルです。

マイク

HyperX QuadCast S

ストリーマー向けのコンデンサーマイクとして人気を集めているHyperX QuadCast S

配信初心者でも使いやすいUSB接続に対応。高音質なパフォーマンスと4つの指向性タイプが選択可能で、さらに上部をタップするだけでミュートができる「タップミュートセンサー」や底面にあるダイヤルを回転させるだけでゲイン調整できる操作性の高さ、鮮やかな「RGBライティング」を採用したデザイン性の高さも魅力的なマイクです。

ちょっとサイズが、、、!と感じる場合はこちら

HyperX SoloCast

4つの指向性パターンではなく、単一指向性のみではありますが、QuadCastに並ぶ音質性能。

サイズをコンパクトにしたことでデスクのスペースも確保できるコスパの高いモデルです。

Blue Microphones Yeti ホワイト

Blue Microphones Yeti ホワイトは配信者の中でも高い使用率を誇るストリーミングマイクです。

オールホワイトの洗練されたシンプルなデザインとUSB接続という操作性の高さと妥協のないハイクオリティな音質を提供してくれる安定感。

さらにBlue独自開発の「トリプルカプセル」技術で4種類の指向特性を切り替えることができるのでライブ配信はもちろん、プロレベルのレコーディングから複数のポッドキャストまで幅広いシーンで活躍しています。

YAMAHA YCM01 ホワイト

YAMAHA(ヤマハ)が配信用コンデンサーマイクとして開発した個性あふれるデザインが印象的なYCM01

XLR接続の単一指向性タイプで高音質の収録ができ、ほかのYAMAHA機材との相性も良いモデルです。

オーディオインターフェイス

YAMAHA AG03

ゲーム実況や楽曲収録などあらゆる業界からの人気が止まないYAMAHA(ヤマハ)のオーディオインターフェイス内蔵ミキサー・AG03

マイクの音量調整やミュート、エフェクト機能も備えている上に楽器(ギターやベース)を直接つなげて収録もできるので操作性も◎

AG03についてもう少し知りたい方向けにこちらで解説しています


その他の便利なホワイト系配信機材

Elgato Stream Deck MK.2 White

Elgato Stream Deck MK.2 Whiteは近年ストリーマー界隈で愛用者が急増している配信をサポートしてくれるコントローラーです。

15個のキーに好きなコマンド(ミュートやBGM再生or停止など)を割り当てることで直感的な操作とスムーズな配信を可能にしてくれます。

タイトルとURLをコピーしました