三浦透子(みうらとうこ)のおすすめ曲5選!映画「天気の子」で人気沸騰!

音楽
引用:https://www.universal-music.co.jp/miura-toko/products/uicz-4382/

三浦透子(みうらとうこ)のおすすめ曲5選!映画「天気の子」で人気沸騰!

子役時代から現在に渡り芸能界で活動を続ける三浦透子さん。ダンスや音楽活動など多岐に渡り活動を続けている彼女は今年、話題沸騰の映画「天気の子」の主題歌も務めています。そんな三浦透子さんの透き通った歌声に聞き惚れてしまうおすすめ曲を紹介します!

三浦透子(みうらとうこ)とは

引用:https://natalie.mu/music/pp/miuratoko

三浦透子さんは1996年10月20日生まれの北海道出身で、芸能界デビューは6歳の時にオーディションを勝ち抜き、2代目なっちゃんとしてサントリーのCM「なっちゃん」に出演した2002年です。

2012年7月に事務所エイベックス・マネジメントからユマニテに移籍し、現在もドラマや映画、部隊など多岐に渡り活動をしています!


スポンサーリンク

三浦透子(みうらとうこ)のおすすめ曲

RADWIMPSが提供した「天気の子」のサウンドトラックも発売されました!この中にも三浦透子さんが歌っている曲も収録されているのでぜひチェックしてみてください!

今ならCDサイズカードが付いてくる限定アルバム発売中です!

[su_accordion][su_spoiler title=”「天気の子」サウンドトラック収録曲” open=”no” style=”default” icon=”plus” anchor=”” class=”accordion”]
1.『天気の子』のテーマ/RADWIMPS
2.優しさの味/RADWIMPS
3. K&A 初訪問/RADWIMPS
4.占秘館へようこそ/RADWIMPS
5.K&A 入社式/RADWIMPS
6.風たちの声 (Movie edit)/RADWIMPS
7.陽菜、救出/RADWIMPS
8.晴れゆく空/RADWIMPS
9.空の海/RADWIMPS
10.御宅訪問/RADWIMPS
11.初の晴れ女バイト/RADWIMPS
12.祝祭 (Movie edit) feat.三浦透子/RADWIMPS
13.花火大会/RADWIMPS
14.気象神社/RADWIMPS
15.芝公園/RADWIMPS
16.二つの告白/RADWIMPS
17.首都危機/RADWIMPS
18.真夏の雪/RADWIMPS
19.天気の力/RADWIMPS
20.家族の時間/RADWIMPS
21.消えゆく陽菜/RADWIMPS
22.永遠の雲の上/RADWIMPS
23.晴天と喪失/RADWIMPS
24.帆高、逃走~子供達の画策/RADWIMPS
25.バイクチェイス/RADWIMPS
26.陽菜と、走る帆高/RADWIMPS
27.愛にできることはまだあるかい (Movie edit)/RADWIMPS
28.グランドエスケープ (Movie edit) feat.三浦透子/RADWIMPS
29.ふたたびの、雨/RADWIMPS
30.大丈夫 (Movie edit)/RADWIMPS
31.愛にできることはまだあるかい/RADWIMPS[/su_spoiler]

グランドエスケープ/RADWIMPS feat. 三浦透子 (2019)

映画「天気の子」の主題歌としても人気のあるこの曲はRADWIMPSとの曲作です。ですが、ほとんどボーカルは三浦透子さんが担当しているので、彼女の透き通った歌声とエモーショナルさが伝わってきて感動してしまう一曲です!

爽快感のあるサウンドもかっこよく、また今日、明日も頑張ろうと思わせてくれるのでおすすめです。

祝祭/RADWIMPS feat. 三浦透子 (2019)

こちらも映画「天気の子」の挿入歌です。主人公の帆高が陽菜に救われたという感情とマッチする歌詞も意識しながら聴くとさらに感動すると思います!爽快感があって走り出したくなるような曲調が心地よく、おすすめです!


スポンサーリンク

Time goes by/三浦透子 (2017)

アルバム「かくしてかくしてわたしは、透明から始めることにした」からのナンバーで、Every Little ThingのTime goes byのカバーソングです。透き通った歌声と落ち着いたエモーショナルサウンドが心地のいい一曲です!雨の日が似合う曲です。

未来へ/三浦透子 (2017)

アルバム「かくしてかくしてわたしは、透明から始めることにした」からのナンバーです。kiroroの名曲のカバーソング。落ち着いたサウンドにバイオリンの音が美しい一曲です。


スポンサーリンク

いかれた Baby/三浦透子 (2017)

こちらもアルバム「かくしてかくしてわたしは、透明から始めることにした」からのナンバーで、Fishmansの名曲のカバーソングです。ゆったりした南国のようなサウンドがオシャレで、透き通った歌声が聞いていて心地がいいのでおすすめです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました