【2020年版】デザイン重視のおしゃれなヘッドホンおすすめ7選!

ヘッドホン おしゃれ 画像音楽

【2020年版】デザイン性抜群のおしゃれなヘッドホンおすすめ7選!

ヘッドホンやイヤホンに求める条件でノイズキャンセリングや音質が良いというのは大前提となった現代。

もちろん性能の上を挙げればキリありませんが、それよりもデザイン性を重視した選び方が主流となりつつあります。

さらにテレワークや在宅勤務の増加で生活の中でもヘッドホンを利用する場面が増えてきています。

そんな現在のライフスタイルの中でより自分らしさを表現したい。そんな方におすすめしたいヘッドホンをセレクトしました。

Marshall(マーシャル) MID A.N.C.

ヘッドホン おしゃれ 画像
引用:audioxpress.com



クラシックで上品な雰囲気を演出できるMarshallのワイヤレスヘッドホンです。

おすすめPoints

ヘッドホン おしゃれ 画像
引用:marshallheadphones.com
  • A.N.C.と名前に付いている通りアクティブノイズキャンセリングを搭載しているので電車や騒がしい公共施設でも自分の空間を保持
  • 洗練されたデザインでロゴ部分もゴールドにすることで高級感も演出している
  • 折り畳み可能なので持ち運びにも便利
  • ANC使用時は20時間、Bluetoothのみ使用時は30時間の連続再生が可能




スポンサーリンク

Master&Dynamic(マスター&ダイナミック) MW50+

ヘッドホン おしゃれ 画像
引用:master-dynamic.jp



Master&Dynamicが手掛けるスマートカジュアルなデザインが人気のワイヤレスヘッドホン。

おすすめPoints

ヘッドホン おしゃれ 画像
引用:master-dynamic.jp
  • ヘッドバンドとイヤーカップにプレミアムレザーを採用するほど質感にもこだわった外観
  • オンイヤーとオーバーイヤー用の2種類のイヤーパッドが付属しているので好みで使い分け可能
  • 音楽や映画をちょっとリッチな気分で楽しみたいという方におすすめ
  • 40mmネオジウムを搭載するなどデザイン負けしない音質パフォーマンス



少し高価ではありますがワンランク上の商品が気になる方は「MW65」シリーズもご覧ください。


Jabra(ジャブラ) Elite 85h

ヘッドホン おしゃれ 画像
引用:paypaymall.yahoo.co.jp



シンプルでありながら高級感を放つ洗練されたデザインのワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン。

おすすめPoints

ヘッドホン おしゃれ 画像
引用:jabra.jp
  • どんなシーンでもマッチするシンプルさとパーツの絶妙な曲線美で高級感を演出
  • 周囲の環境に応じて自動的にその場に合ったサウンドへ適応してくれるSmartSound搭載
  • 「Jabra Sound+ アプリ」を使用してバッテリー残量の確認やヘッドホンの性能をアップデート可能
  • 高速充電(15分で約5時間のバッテリー確保)と最大36時間のバッテリー持続時間性能




スポンサーリンク

beyerdynamic(ベイヤーダイナミック) DT 1990 PRO

ヘッドホン おしゃれ 画像
引用:amazon.com



最高品質と希少性のあるデザインが魅力のオーバーイヤーヘッドホン。

おすすめPoints

  • イヤー部側面のグリルメッシュのデザインが斬新でカッコイイ
  • 並外れた広いダイナミックレンジ、歪みの低減を生み出す独自技術「テスラ2.0ドライバー」ユニットを搭載してかつてない音質体験
  • トップクラスの高音質とデザイン性を求めるならマストバイ
  • 高品質と定評のあるドイツ製ヘッドホン



以前ビックカメラで視聴したことがありますが、音量を上げればあげるほど音質が良くなり、音量が大きくてもストレスのない良質な大音量で感動しました。

生演奏に近い感覚を体験できる申し分ないスペックでしたが、ワイヤレス対応でない(有線のみ対応)点や比較的高価な値段設定ということも踏まえて購入を考えてみてはいかがでしょうか。


Panasonic(パナソニック) RP-HTX80B

ヘッドホン おしゃれ 画像
引用:panasonic.jp



レトロ感がファッショナブルで可愛いデザインのワイヤレスヘッドホン。

おすすめPoints

引用:panasonic.jp
  • ファッションに合わせやすいデザインとセンス抜群のカラーリング(特にキャメルベージュ)がダントツでおしゃれ
  • オーバーイヤーヘッドホンの中でもトップクラスの軽量感
  • VGPアワード「Bluetooth®オーバーヘッド型ヘッドホン(1万円未満)」の部で金賞を受賞したリーズナブルでコスパ最高
  • 大手メーカーが発売していて、かつ安い価格帯とデザイン性を優先したい方におすすめ




スポンサーリンク

SONY(ソニー) WH-1000XM4

ヘッドホン おしゃれ 画像
引用:sony.jp



絶妙な色使いとテクスチャで高級感を演出するデザイン、申し分ない音質パフォーマンス。人気の旧モデル「WH-1000XM3」からさらにグレードアップしたノイズキャンセリングヘッドホンです。

おすすめPoints

  • スマートな、そしてクラシックな高級感とも違った質感とカラーリングで周りとの差別化を図れる
  • SONYのさらに進化した申し分ないワイヤレスノイズキャンセリング(プロセッサーQN1)と有線にも劣らないハイレゾ性能
  • ノイズキャンセリング使用時は最大30時間、未使用時は最大38時間のロングバッテリー
  • 専用アプリ「Headphones Connect」でサウンドエフェクトを自分の好みでカスタマイズ可能
  • ハンズフリー通話やマルチペアリングなど豊富なBluetooth(Bluetooth標準規格 Ver 5.0)性能を搭載





しかしながら、旧モデルから大幅なグレードアップをしたかというと、そうでもありません。

WH-1000XM4が発売されたタイミングで値下げされた好評モデルWH-1000XM3を購入するというのもひとつかと思います。


Sennheiser(ゼンハイザー) HD 450BT BLACK

ヘッドホン おしゃれ 画像
引用:amazon.com



VGPアワード受賞歴のあるモデルHD4.50BTNCをブラッシュアップしさらに快適化したニューノーマルを先駆けるワイヤレスヘッドホン。

おすすめPoints

引用:公式Instagtam
  • スタイリッシュなデザインさながらのスマートで豊富な機能バラエティ
  • 定評のあるSennheiserの音質を保ったアクティブノイズキャンセリング
  • 高音質とマットな高級感のテクスチャでありながら比較的リーズナブル
  • オーバーイヤーヘッドホンの中でも比較的軽量なので首や肩への負担にも配慮した仕様



コメント

タイトルとURLをコピーしました