絶対ハマるダンスミュージック20選!ダンサブルなおすすめ曲をジャンル別に紹介

ダンスミュージック 画像音楽
WordPress開設

絶対ハマるダンスミュージック20選!ダンサブルなおすすめ曲をジャンル別に紹介

EDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)を筆頭に近年進化を続けているダンスミュージックシーン。

ひと口にダンスミュージックというのは幅が広すぎて好みなノリやテンポ感の楽曲があったとしてもその類似楽曲を数あるダンスミュージックから探し出すのは困難極まりないと思います。

ダンスミュージックの中にも数多くのジャンルが存在し、その特徴はさまざまです。

なので今回はいくつかのジャンルに分けたダンスミュージックのおすすめ曲を紹介し、その中で自分の好みの楽曲と類似するものを見つけていただけたらと思います。

洋楽ダンスミュージックのおすすめ曲をジャンル別に紹介

ダンスミュージック 画像

スポンサーリンク

Future Bass(フューチャー・ベース)

ベースミュージックのサブジャンルとして派生してきたFuture Bassは今や王道のダンスミュージックとしてクラブやフェスで多用されています。

エレクトロニックなシンセベースを主として、キラキラしたシンセサウンドやサンプラーを用いたボーカルサンプルを乗せた楽曲が特徴的。

皆さんがひと口に「EDM」と言っている楽曲の多くがこのジャンルに当たるのではないかと思います。

No Promises (feat. Demi Lovato)/Cheat Codes, Demi Lovato

Demi Lovatoを交えたエモーショナルな男女の掛け合い、作り込まれたサビのエレクトロニックサウンドが印象的で盛り上がります。

Stay (with Alessia Cara)/Zedd, Alessia Cara

これはみなさん耳馴染みのある楽曲かと思います。洋楽ダンスミュージックシーンを盛り上げたZeddはFuture Bassの立役者的存在です。

Middle/DJ Snake, Bipolar Sunshine

幅広いジャンルで活躍を見せるDJ Snakeの人気曲です。今では次々と更新されるダンスミュージックで埋れてきつつありますが、いつ聴いても最高に盛り上がる不屈の名曲。

Save A Little Love/Don Diablo

アップテンポなFuture Bassが好みの方も多いと思います。そんな方にはこの曲がおすすめです。サビのボーカルサンプルの巧みな使い方、ノリのいいテンポ感に跳ねずにはいられません。

Drum&Bass(ドラムンベース)

おおよその楽曲がBPM174周辺であり、高速なダンスミュージックとして知られるDrum&Bass。

Drum ‘n’ BassやDnBとも呼ばれており、リズムが特徴的なジャンルです。

Nobody To Love – Extended Mix/Sigma

Drum&Bassの代表的な音楽プロデューサーSigmaの代表曲。ピアノの心地いいメロディと響き渡るボーカルの歌声が最高に盛り上がります。

サビの「ドゥン・チャッ・ドゥチャッ、ドゥン・チャッ・ドゥチャッ」というリズムがこのジャンルの特徴ともいえます。

Only One – Brookes Brothers Remix/Sigala, Digital Farm Animals, Brookes Brothers

SigalaのポップなダンスミュージックをさらにDrum&Bass調にリミックスしたダンサブルな一曲です。

All I Ever Wanted – Subscenic Remix/Michael Brun

エモーショナルなメロディと女性ボーカル、高速なリズムのマッチングが最高。


スポンサーリンク

House music(ハウス・ミュージック)

アメリカ・シカゴのクラブ「ウェアハウス」で誕生したダンスミュージック。Houseとも呼ばれています。

1小節に四分音符で4つキックが入る「4つ打ち」とも言われるリズムが特徴的でBPMは120~125前後であり、聴きやすいダンスミュージック。

ゲイカルチャーとも密接な関係のある音楽ジャンルとも知られており、誕生当時は彼らのシェルター(避難場所)的な音楽でもありました。

Houseの楽曲は4つ打ちが基本であるため、DJでも曲と曲を繋ぎやすいことでも知られています(繋げられても盛り上がるかどうかは選曲と感性次第です)。

I Miss You/Tommy Vercetti

4つ打ちの力強いキックから始まるイントロ、ボーカルサンプルやエレクトロニックサウンドを足していく曲展開がHouseの基本形ともいえる一曲。

Brightside – Just Kiddin Remix/Icona Pop, Just Kiddin

Icona Popの人気曲を適度なアップテンポに仕上げた完成度の高いリミックス。やはりボーカルがいるとキャッチーで乗れます。

S.H.A.K.E (Breakbot Remix)/Mind Enterprises, Breakbot

Houseの中に存在するサブジャンルFrench Houseを主として作り上げられている一曲。

ディスコのようなエレクトロニックサウンドを用いた軽やかなダンスミュージックです。

The Game/Jauz

キレキレで力強いベースサウンドが特徴的なダンスミュージックを得意とするDJのJauz。HouseのサブジャンルであるBass Houseを主体とした激しめの一曲。

First Time/Kygo,Ellie Goulding

ダンスミュージックの中でも一斉を風靡したTropical HouseもHouse musicのサブジャンルです。

Underwater (Tinlicker Remix)/Gabriel & Dresden, Jan Burton, Tinlicker

Houseとよく天秤にかけられるジャンルとして、以下で紹介するTechnoのほかにTranceというジャンルが存在します。

そのTranceもHouseから派生した音楽として知られており、BPMは130~140とややアップテンポです。

上記のUnderwaterのようにうねるような曲調と非現実的な雰囲気が特徴的。

Techno(テクノ)

Houseから影響を受けているジャンルとしてこのTechnoがあります。

リズムも4つ打ちで一見Houseと違いが難しいように感じられますが、Houseはボーカルがよく登場する楽曲が多く、誰もが楽しく盛り上がれるようなジャンルであるのに対し、Thechnoは実験的なサウンドで少しハードな楽曲が多いです。

その音楽性の違いからよく「テクノは男性的、ハウスは女性的」とも言われています。

Open Up – Original Mix/Adryiano

リズムは一定のままにサウンドで展開していくキレのある一曲です。

Utopia/Dombresky

巧みなボーカルサンプルとための効いた後半の盛り上がりが最高。

Puffy/Mason Maynard, 95 North

ボーカルサンプルとシンセを実験的に入り混ぜて曲を展開していくハードスタイルダンスミュージック。


スポンサーリンク

UK Garage(ユーケー・ガラージ)/2 Step(ツー・ステップ)

90年代中盤にイギリスの倉庫(ガラージ)で生まれたガラージ(スピードガラージ)ミュージック。そこから派生したジャンルとしてUK Garage/2 Stepがあります。

BPM130周辺のアップテンポな曲調が特徴的。

Put You On – MJ Cole Remix/Amber Mark, DRAM, MJ Cole

UKガラージDJとして知られるMJ Coleのリミックスナンバー。ダンサブルな曲調とキレのある女性ボーカル、男性ラップパートが盛り上がります。

You & Me/Disclosure, Eliza Doolittle

力強いハードスタイルなキックとエレクトロニックなサウンドが特徴的なかっこいいダンスミュージック。

Imagine – Asylum Remix/Shola Ama

R&Bから取り込まれたジャンル性もガラージミュージックにはあるため、このImagineのようなR&Bミュージックとガラージリミックスは相性がいい。

Jersey Club(ジャージー・クラブ)

Jersey Clubはヒップホップビーツとスタッカートのハウスミュージックを融合したジャンルであるボルチモア・クラブを起源としたブレイクビーツの派生したジャンルです。

BPM135~145と早めのテンポ。ベッドがきしむようなキコキコ音と高速キック音「キコキコドンドン」が特徴的。

Say My Name (Chloe Martini Jersey Remix)/Destiny’s Child

高速なトラックでリミックスされたDestiny’s Childの名曲。

ピッチの短いキック、ハイハット、とエレクトロニックサウンドのキレの良さがかっこいい。

DRUG/SUSHIBOYS

邦楽ヒップホップシーンにセンセーションを巻き起こしているSUSHIBOYSのヒットナンバーもJersey Clubが採用されています。

ヒップホップを起源としていることもあり、ヒップホップとの相性も抜群。

Zedd ft. Alessia Cara – Stay (Teez Jersey Club Bootleg)

上記のFuture Bassで紹介した楽曲も違ったグルーヴで楽しめます。

Future Funk(フューチャー・ファンク)

インターネットカルチャーから誕生したジャンルであるvaporwaveから派生したジャンルのなかでも世界的に、特に韓国で爆発的人気を誇っているFuture Funk。

フィルターハウスのサウンドがノスタルジックな雰囲気を演出しており、ディスコを想起させる特徴的なダンスミュージックです。

Lovely!/Night Tempo

韓国のダンスシーンを盛り上げているDJ兼プロデューサーのNight Tempo。日本のアニメやシティポップ愛好家としての一面もあり、共感性の高いサンプリングパフォーマンスも見せてくれます。

アップテンポなメロディにループやフィルターを巧みに使ったエレクトロニックサウンドがおしゃれでキャッチー。

Perfect Situation/Les Loups

高音のエレクトロニックサウンドとアップテンポな曲調のマッチングが最高に盛り上がります。

Never Fall in Love Again/Desired, ConsciousThoughts

90年代に放送されたアニメ「美少女戦士セーラームーン」の主人公月野うさぎの声も使用した日本のアニメーションに影響を受けているキャッチーでダンサブルな一曲。





現在ブログで主に楽曲紹介をしていますが、音楽ストリーミングサービスのSpotifyでもプレイリストを公開し個人的に今が旬な楽曲を定期的に更新しているので、そちらもチェックしていただけたら幸いです。




今無料で最新曲を楽しむなら「Amazon Music Unlimited」


コメント

タイトルとURLをコピーしました