BobSappAim(ボブサップエイム)の使用デバイス(コントローラー・マウス・キーボード・モニター)を紹介

APEX BobSappAim ボブサップエイム 画像 Game

※当サイトは広告を含みます

Amazon ポイントアップキャンペーン

【Amazon】Fashion×夏先取り&最大10%還元のポイントアップキャンペーン開催中!

セールアイテムを見る


【マウスコンピューター】最大50,000円OFFの夏のボーナスSALE開催中

セールモデルを見る



スポンサーリンク

BobSappAim(ボブサップエイム)の使用デバイス(コントローラー・マウス・キーボード・モニター)を紹介

プロゲーミングチーム・野良連合の元メンバーとして活躍し、現在はYouTube、TwitchにてAPEXやVALORANTを中心に動画投稿&ゲーム実況を行っているBobSappAim(読み方:ボブサップエイム)さん。


【APEX LEGENDS】初心者が上級者まで必ず行ける!練習方法!!【エーペックスレジェンズ】


APEXランクマッチではプレデター帯、e-Sportsの大会出場するなどの実力を誇り、それだけではなくすぱどりに所属する白鳥そらとして歌い手活動でも人気を集めるなど幅広く活動する彼のコントローラーマウスキーボードモニターなどの使用デバイスを紹介します。

BobSappAimの使用コントローラー(パッド)

SCUF INFINITY PRO

SCUF INFINITY PRO スカフ インフィニティ プロ PS4 PC プロゲーミングコントローラー 2017年モデル Red Reaper【並行輸入品】
SCUF Gaming

BobSappAimさんの使用するパッドはSCUF(スカフ)INFINITY PROを使用しています。

その他のコントローラー(パッド)

DUALSHOCK 4 PS4 純正コントローラー


DualSense PS5 純正コントローラー スターライト ブルー


BobSappAimの使用マウス

Logicool G PRO Wireless

マウスでプレイする時はLogicool(ロジクール)の100~25,600DPI感度を誇る独自のセンサーを搭載し高パフォーマンスを実現したLogicool G PRO Wirelessを使用しています。

クリック感度や軽量感が人気で多くのプロゲーマーが愛用するゲーミングマウスの中でも使いやすく、初心者・プロ問わずメジャーなモデルです。

DPI(Dots Per Inch)とは:1インチの中にあるドットの数値。マウスに設定したDPIの数値が高ければ高いほど少ないマウスの動きでモニター上でマウスポインターを大きく動かすことができます。


その他のゲーミングマウス

Logicool G PRO X SUPERLIGHT

100~25,600DPI感度を誇る独自のセンサーを搭載し、63g未満のボディで高いパフォーマンスを実現しています。

BobSappAimの使用マウスパッド

Logicool G G-PMP-001

マウスパッドもマウスと同じブランドであるLogicool GG-PMP-001を使用しています。


BobSappAimの使用キーボード

東プレ REALFORCE SA R2

BobSappAimさんは東プレREALFORCE SA R2を使用しています。

シンプルなテンキーレスのコンパクトデザインと静音設計なので場所を選ばずに持ち運び可能なモデルです。

その他のゲーミングキーボード

東プレ REALFORCE R3 ホワイト


BobSappAimの使用モニター

I-O DATA GigaCrysta EX-LDGC242HTB

BobSappAimさんは144Hzのリフレッシュレート、0.6ms(GTG)の速い応答速度を誇るI-O DATA(アイ・オー・データ)GigaCrysta EX-LDGC242HTBを使用しています。

FPS系のゲームはリフレッシュレートが高ければ高いほど有利に戦えます。


その他のゲーミングモニター

BenQ ZOWIE XL2411P


acer


BobSappAimの使用ヘッドセット(イヤホン)

Bose QuietComfort 20

イヤホンはBose(ボーズ)のノイズキャンセリングイヤホン・QuietComfort 20を使用しています。

フィット感のあるカナル型のモデルでより鮮明にゲームの音を聴き分けられます。

その他のヘッドセット(イヤホン)

HyperX Cloud Revolver S


BobSappAimの使用マイク

SHURE SM7B

KHさんはSHURE(シュア)の高級マイクロホン・SM7B使用しています。

単一指向性でノイズが少なく最高音質の収録が可能なので音声配信向けとしてストリーマーに人気のモデルです。

BobSappAimの使用キャプチャーボード

AVerMedia Live Gamer EXTREME 2 GC550 PLUS

AVerMedia(アバーメディア)の多くのゲーム実況者が利用している定番キャプチャーボード・Live Gamer EXTREME 2 GC550 PLUSを使用しています。

BobSappAim(ボブサップエイム)の使用デバイスまとめ

 


↓↓↓BobSappAimさんのSNS↓↓↓

 X(旧Twitter)を見る 

YouTubeを見る

 Twitchを見る 



【APEX】PCユーザー向けゲーミングデバイスおすすめセット

おすすめデバイス
ゲーミングPC G-Tune PG-I5G60(マウスコンピューター) (CPU:Intel Core i5-14400F/GPU:GeForce RTX 4060/メモリ:16GB 搭載)
CPU Intel Core i7-10700K/AMD Ryzen 5 5600X(EA推奨スペック:Intel i5-3570Tおよび同等品)
グラフィックボード(GPU) GeForce RTX 3060 (EA推奨スペック:Nvidia GeForce GTX 970/AMD Radeon R9 290)
コントローラー(パッド) DUALSHOCK 4
マウス Logicool G PRO X SUPERLIGHT 2
マウスパッド Logicool G G640s
キーボード Logicool G PRO X TKL G-PKB-003WL
モニター BenQ ZOWIE XL2546K
ヘッドセット(イヤホン) Logicool G PRO X (ヘッドセット)
Bose QuietComfort 20 (イヤホン)



【APEX】プレイに必要なPCスペック

【APEX】プレイに必要なPCスペック(公式サイトより引用)
  最低スペック 推奨スペック
OS Windows 7 64ビット版 Windows 7 64ビット版
プロセッサー(CPU) Intel Core i3-6300 3.8GHz/AMD FX-4350 4.2GHz Intel i5-3570Tおよび同等品
メモリ 6GB RAM 8GB
グラフィック(GPU) NVIDIA GeForce GT 640/Radeon HD 7730 NVIDIA GeForce GTX 970/AMD Radeon R9 290

【APEX】快適にプレイしたい方向けのおすすめゲーミングPC(BTO)

G-Tune PG-I7G60


CPU:Intel Core i5-14400F プロセッサーと144Hz(リフレッシュレート)出力に対応したゲーミングモニターを使用してもフルHD(1080p60)の画質設定で144FPSを出力することが可能なGPU:GeForce RTX 4060を搭載したデスクトップ型ゲーミングPC・G-Tune PG-I5G60です。

はじめてゲーミングPCを購入する方で、予算も抑えつつAPEXを快適な環境で楽しみたい方におすすめです。

スペック

OS:Windows 11 Home 64ビット
CPU:インテル® Core™ i5-14400F プロセッサー
グラフィックス(GPU):GeForce RTX™ 4060
メモリ標準容量:16GB (8GB×2 / デュアルチャネル)
M.2 SSD:1TB (NVMe)
保証期間:3年間センドバック修理保証・24時間×365日電話サポート


マウスコンピューターで製品詳細を見る


新型4060シリーズモデルを見る


CPUとは:Central Processing Unitの略。パソコン上の計算処理や制御を行ういわゆる頭脳の役割を持つパーツです。

GPUとは:Graphics Processing Unitの略。画像(グラフィック)を描写するために必要な計算処理に関わるパーツです。快適にゲームプレイができるかどうかはCPUよりもこのGPUが大きく影響してきます。ゲームをプレイする場合はGPU性能が重要になってくるのでCPUよりもGPUのスペックを意識して選びましょう。(CPUが低すぎてもゲーム中にラグが生じたりするので注意)



Amazonプライムに加入して無料でPrime Gamingに参加しよう

Amazonプライム内の無料サービス・Prime Gamingに参加して毎月プライム限定のゲーム内特典やゲーム、Twitch.tvの無料サブスクリプションをゲットしよう。

Amazonプライムを試す



Game

SNSでもゲーム関連情報をシェアしています。フォローよろしくお願いします!

 X(旧Twitter) 

タイトルとURLをコピーしました