映画「イエスタデイ」のサントラが発売!懐かしい挿入歌の数々が織りなすビートルズを知らない世界の物語

エンタメ
引用:https://yesterdaymovie.jp/

映画「イエスタデイ」のサントラが発売!懐かしい挿入歌の数々が織りなすビートルズを知らない世界の物語



「昨日まで、世界中の誰もが
知っていたビートルズ。
今日、僕以外の誰も知らないー。」


「The Beatles」というバンドは知っているだろうか。

1960年代から1970年にかけて活動し、当時は爆発的な人気を誇り、今も庶民に親しみ続けられているイギリス・リヴァプール出身のロックバンドです。

目覚めると有名ロックバンドThe Beatlesを自分以外の誰も知っていない世界に変化していたという設定のストーリー。

映画「トレインスポッティング」「スラムドッグ$ミリオネア」の監督を務めたダニー・ボイルと「ラブ・アクチュアリー」の脚本家であるリチャード・カーティスがタッグを組んだ注目度の高い力作です。

ウォール・ストリート・ジャーナルの「史上最も人気のある100のロックバンド」で1位となったビートルズの楽曲満載でお送りする映画「イエスタデイ(原題:Yesterday)」が10月11日に公開!

映画「イエスタデイ」のあらすじ

映画 イエスタデイ サントラ 画像
引用:Instagram

イギリスの小さな海辺の町に住むジャックは、幼なじみの親友エリーから献身的に支えられてシンガー・ソングライターとして活動しているが全く売れず、夢を諦めかけていた。


そんなある日、世界規模で瞬間的な停電が起こる。その時、ジャックは交通事故に遭い、昏睡状態に陥ってしまう。

やがて目を覚ますと、世界は史上最も有名なはずのバンド「ザ・ビートルズ」が存在しないことになっており、彼らの名曲を覚えているのは世界でジャック唯一人だけだった。ジャックはそれを利用して、ビートルズの曲を歌って成り上がろうとする。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/イエスタデイ_(2019年の映画)



ヒメーシュ・パテル演じるジャックは、 イギリス・ローストフトで奮闘するシンガーソングライター。 彼のマネージャーであり、幼なじみの親友エリーに夢をあきらめないようにと日々支えられながら曲作りに励みます。

ある日ジャックは交通事故に遭い昏睡状態となってしまいます。一命を取り留め生活をしていたある日、友人たちへ「 Yesterday」を歌ったとき、彼らがビートルズを知らないことを知る。

 自分以外の誰もビートルズを知らないことに気付いたジャックは彼らの歌を演奏し始め、彼自身の曲としてシンガーソングライターとして成り上がっていくというストーリーです。

劇中にはイギリスの現役シンガーソングライターであるエド・シーランが本人役としても登場するなど、キャストにも力を入れている作品となっています!


スポンサーリンク

映画「イエスタデイ」のサントラが発売!挿入かが豪華!

10月11日(金)に全国ロードショーの映画「イエスタデイ」。映画公開に先立ち、オリジナルサウンドトラックが発売されました!

劇中でも数多くのビートルズの名曲をオリジナルバージョンで聴けるのでビートルズ好きな人だけでなくビートルズの楽曲を少しでも聴いたことがある人なら誰でも知っている曲も満載なので、ストーリーも挿入歌も十分に楽しめる映画となっています。

映画「イエスタデイ」オリジナル・サウンドトラック 収録曲を紹介

映画 イエスタデイ サントラ 画像
引用:Instagram


ビートルズを知っている方は耳馴染みのあるが曲が多いので、そういった点でもこのイエスタデイという映画はより楽しめるんじゃないかと思います。

映画「イエスタデイ」オリジナル・サウンドトラック 収録曲

1. イエスタデイ (フロム・ザ・フィルム「イエスタデイ」)
2. ザ・ワールド・イズ・ユニバーサル (ユニバーサル・ファンファーレ)
3. サマー・ソング (フロム・ザ・フィルム「イエスタデイ」)
4. インタールードI:ア・デイ・イン・ザ・ライフ
5. アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア (トラックス・オン・ザ・トラックス・セッションズ)
6. サムシング (フロム・ジ・アルバム「ワン・マン・オンリー」)
7. レット・イット・ビー (フロム・ジ・アルバム「ワン・マン・オンリー」)
8. インタールードII:ストロベリーズ
9. キャリー・ザット・ウェイト (フロム・ザ・フィルム「イエスタデイ」)
10. ヒア・カムズ・ザ・サン (フロム・ジ・アルバム「ワン・マン・オンリー」)
11. ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード (レコーデッド・バックステージ)
12. インタールードIII:ゴーレストン・ビーチ
13. ヘルプ! (ライヴ・アット・ピアー・ホテル)
14. イエスタデイ (フロム・ジ・アルバム「ワン・マン・オンリー」)
15. シー・ラヴズ・ユー (トラックス・オン・ザ・トラックス・セッションズ)
16. ア・ハード・デイズ・ナイト (フロム・ジ・アルバム「ワン・マン・オンリー」)
17. サムシング (フロム・ザ・フィルム「イエスタデイ」)
18. イン・マイ・ライフ (フロム・ジ・アルバム「ワン・マン・オンリー」)
19. インタールードIV:トレイン・トラックス
20. 抱きしめたい(I Want to Hold Your Hand) (トラックス・オン・ザ・トラックス・セッションズ)
21. バック・イン・ザ・U.S.S.R. (ライヴ・アット・ウエンブリー)
22. 愛こそはすべて(All You Need Is Love) (ライヴ・アット・ウエンブリー)
23. インタールードV:イエスタデイズ・レイン
24. ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード (フロム・ジ・アルバム「ワン・マン・オンリー」)
25. ヘイ・ジュード (フロム・ジ・アルバム「ワン・マン・オンリー」)
26. オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ (ライヴ・アット・クリーヴズ・スクール)
27. インタールードVI:ライフ・ゴーズ・オン



収録されている27曲の挿入歌の中からビートルズ好きな方でなくても聴いたことのあるビートルズの楽曲を太字にしてみました。

劇中の挿入歌として起用されているThe Beatlesの名曲を厳選!

映画 イエスタデイ サントラ 画像
引用:Instagram

60年代から70年代にかけての音楽に絶大な影響を与えたロックバンドであるビートルズ。そんな彼らの楽曲の中でも人気があり、かつ今回の映画「イエスタデイ」にも起用されている名曲を厳選しました。

イエスタデイ (Yesterday)

映画の題名にもなっているこの曲は言わずと知れた名曲です。アコースティックバラードなメロディーに心癒される外せない一曲です。

レット・イット・ビー (Let It Be)

ビートルズ活動中最後のシングルとしても有名な楽曲です。

ヒア・カムズ・ザ・サン (Here Comes the Sun)

ヘルプ! (Help!)

シー・ラヴズ・ユー (She Loves You)

ア・ハード・デイズ・ナイト (A Hard Day’s Night)

抱きしめたい (I Want to Hold Your Hand)

愛こそはすべて (All You Need Is Love)

ヘイ・ジュード (Hey Jude)



これらの名曲がオリジナルサウンドトラックとして挿入歌として流れてくるのでぜひ劇場のサラウンドで味わいましょう!

映画「イエスタデイ」のオリジナル・サウンドトラックはこちらから購入可能です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました