CLC(シエルシ)の人気曲を含めたおすすめ曲7選!

CLC 画像音楽
引用:Instagram

CLC(シエルシ)の人気曲を含めたおすすめ曲7選!

2015年にCUBEエンターテインメントデビューし、韓国ガールズグループ初の多国籍グループとしても人気を集めたCLC。

多国籍ならではの多彩なルックスと実力派な音楽性で世界的に注目度の高い彼女達による人気曲を含めたおすすめ曲を紹介します。

Devil/CLC (2019)

乗りやすいリズムにクールな雰囲気がCLCらしい仕上がりになっている一曲。

響き渡るボーカルサウンドとクールなラップパートがキャッチーで小悪魔的な歌詞や独特な世界観のMVからも完成度の高さが感じられます。


スポンサーリンク

ME/CLC (2019)

低音を主としたトラックで展開していくアグレッシブでダンサブルな雰囲気がトレンディーでおしゃれ。

MVでのCLCのスタイルを象徴するかのようなクールでスタイリッシュな衣装やパワフルなダンスパフォーマンスが魅力的です。

BLACK DRESS/CLC (2018)

EP「BLACK DRESS」からのナンバーで、シンセ音を巧みに組み込んだエレクトロニックサウンドとポップスのようなキャッチーな曲展開が人気を集めています。

一曲の中でも緩急のある曲調の変化、シャウトするようなエモーションやコーラスなど多彩なボーカルサウンドを交えているダンスミュージックです。


スポンサーリンク

SHOW/CLC (2019)

EP「No.1」からのナンバー。イントロからクールでキャッチーな雰囲気のリズムで展開されていき、そのリズムに透き通るようなボーカルを乗せた曲構成が聴きやすいです。

Hobgoblin/CLC (2017)

EP「CRYSTAL」からのナンバーで、クラップとピッチの短いループを起用したイントロから引き寄せられます。

中毒性さえ覚えるサビの

금 나와라 와라 Nope
은 나와라 와라 Nope
너 나와라 와라
뚝딱 Nice

という歌詞パートのフロウが印象的。

センス抜群のダンスパフォーマンスや個性的な衣装に身を包んだCLCメンバーのルックスなど見どころ満載のMVも一緒にお楽しみください。


スポンサーリンク

Like It/CLC (2019)

EP「No.1」からのナンバー。冒頭からアグレッシブでインパクトのあるトラックで展開していく新鮮さが感じられる一曲です。

サビの後にあるキレキレのトラップやラップパートなどパワフルで西洋のポピュラーなダンスミュージックが好きな方におすすめ。

No/CLC (2019)

EP「No.1」からのナンバーで、曲中でのリズムやエレクトロニックサウンドの変化が洗練されていてプロデューサーの才能が感じられる完成度の高いダンスミュージック。

曲調の変化さながらMVでの衣装も黒に統一された衣装とそれとは対照的であるカラフルな衣装を起用しています。



CLC(シエルシ)のプロフィール

CUBEエンターテインメントが放つ韓国初の多国籍アイドルグループ。

メンバーは韓国・タイ・香港出身の7人で構成されており、グループ名のCLCは「CrystaL Clear」の略語であり、

「いつも鮮明な光を放つクリスタルのように、変わらない魅力を持ったチームとして成長していく」

という思いが込められている。

2016年には日本1stミニアルバム「High Heels」で日本デビューを果たす。

メンバー

オ・スンヒ(Oh Seunghee, 오승희)

ポジション:メインボーカル/元リーダー
出身:韓国
誕生日:1995年10月10日

チェ・ユジン(Choi Yujin, 최유진)

ポジション:サブボーカル/リードダンサー
出身:韓国
誕生日:1996年8月12日

チャン・スンヨン(Jang Seungyeon, 장승연)

ポジション:リーダー/リードボーカル/メインダンサー
出身:韓国
誕生日:1996年11月6日

ソン(Sorn, ชลนสร สัจจกุล)

ポジション:サブボーカル
出身:タイ
誕生日:1996年11月18日

チャン・イェウン(Jang Yeeun, 장예은)

ポジション:メインラッパー/サブボーカル
出身:韓国
誕生日:1998年8月10日

エルキ(Elkie, 莊錠欣)

ポジション:リードボーカル
出身:中国
誕生日:1998年11月2日

クォン・ウンビン(Eunbin, 권은빈)

ポジション:サブボーカル/リードラッパー
出身:韓国
誕生日:2000年1月6日

コメント

タイトルとURLをコピーしました