ドラマ「私の家政夫ナギサさん」の主題歌にあいみょんの新曲「裸の心」が起用!7月クール注目のハートフルラブコメディ

私の家政夫ナギサさん 画像エンタメ
引用:Instagram

ドラマ「私の家政夫ナギサさん」の主題歌にあいみょんの新曲「裸の心」が起用!7月クール注目のハートフルラブコメディ

2020年7月7日にスタートするTBS系夜10時スタートの火曜ドラマわたナギこと「私の家政夫ナギサさん(わたしのかせいふナギサさん)」



多部未華子(たべみかこ)演じる独身キャリアウーマンのヒロイン相原メイと彼女の部屋の家事全てを完璧にこなす大森南朋(おおもりなお)演じるスーパー家政夫の鴫野ナギサを中心にストーリーが展開していくハートフルラブコメディとして注目を集めている本作。

その主題歌が人気シンガーソングライターであるあいみょんの新曲「裸の心」に決定しました。

彼女の楽曲は完成度の高さがゆえにドラマや映画、テレビ番組など数多くのメディアで起用されており、豪華キャスト起用の内容のみならず、ドラマ主題歌の反響にも期待が高まっています。

主題歌「裸の心」

ドラマ公開に先立ちYoutubeでは楽曲のMVが公開されました。

アコースティックギターとキーボード音主体のノスタルジックな音色に乗せたあいみょんの歌唱力抜群な歌声が心地のいいハートフルな一曲になっています。

「裸の心」という曲名さながら、フルーツの皮をむき、裸を表現しているMVのストーリー性も印象的です。

ドラマや映画の主題歌はストーリー性を表現するのに重要な要素になるため、この楽曲からもドラマの雰囲気が伝わってくるかと思います。

新曲「裸の心」は6月17日に10枚目のシングルとして発売されました!



スポンサーリンク

あいみょんとは

View this post on Instagram

ギャルへの憧れ。

A post shared by aimyon (@aimyon36) on

あいみょんは兵庫県西宮市出身のシンガーソングライター。現在は作曲家、作詞家としても活動しています。誕生日は1995年3月6日。

中学生の頃から自身で作詞作曲を始め、高校時代の友達がオーディションに応募し、そのオーディションで決勝進出を果たしました。

それから音楽活動を本格的に始め、2015年3月4日にタワーレコード限定シングル「貴方解剖純愛歌 〜死ね〜」でインディーズデビューし、現在は芸能事務所はエンズエンターテイメントに所属。

2018年末には第69回NHK紅白歌合戦に初出場し、人気曲「マリーゴールド」を熱唱し幅広い層から人気を集めました。

人気音楽グループの作詞を手掛けるなど多岐にわたる活動を行なっており、2019年の夏にはあいみょん自身が作詞・作曲を手掛けた菅田将暉とのコラボ曲「キスだけで」でも爆発的人気を集めました。

人気曲紹介

マリーゴールド/あいみょん (2018)

上海の街をペニースケートボードで滑走するあいみょんが有名なアルバム「瞬間的シックスセンス」からのナンバー。


君はロックを聴かない/あいみょん (2017)

好きな人への感情を独特なアングルから描いたアルバム「青春のエキサイトメント」からのナンバー。


ハルノヒ/あいみょん (2019)

映画「クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン 〜失われたひろし〜」に起用されたことでも知られるシングル「ハルノヒ」からのナンバー。

空の青さを知る人よ/あいみょん (2019)

映画「空の青さを知る人よ」に主題歌としても人気を集めた9thシングル「空の青さを知る人よ」からのナンバー。

愛を伝えたいだとか/あいみょん (2017)

オルタナロックサウンドとエモーショナルの融合を繊細に描いたアルバム「青春のエキサイトメント」からのナンバー。

キスだけで feat. あいみょん/菅田将暉 (2019)

あいみょんの独特な世界観と似た雰囲気を感じる菅田将暉が待望のコラボを果たした人気曲です。

ドラマ「私の家政ナギサさん」のストーリー

四ツ原フリコによる人気コミック「家政夫のナギサさん」が待望のドラマ実写化!

仕事はできるけど家事・恋にはもっぱら不器用な28歳の独身女性がおじさん家政夫を雇うことから始まるハートフルラブコメディ!

原作コミック「家政夫のナギサさん」は電子書籍配信サイト「コミックシーモア」にて配信中!

あらすじ

製薬会社のMRとしてバリバリ働くキャリアウーマンの相原メイ(多部未華子)は、仕事は誰よりもできるのに、家事が全くできないアラサー独身女性。


そんなメイの28歳の誕生日の夜、彼女の散らかり放題の部屋に、突然見知らぬおじさんが現れた!その正体は、全ての家事を完璧にこなすスーパー家政夫・鴫野ナギサ(大森南朋)だ。


ひょんなことからナギサさんを家政夫として雇うことになってしまったメイだが、「おじさんが家にいるなんて、絶対イヤ!」と受け入れられない。


一方、仕事では、無敵のMRであるメイの前に、ライバル製薬会社のMR・田所(瀬戸康史)が出現!


突如現れ、自分とは異なる手法で営業先の信頼を得ていく田所にメイは気が気ではなく、ライバル心と警戒心をむき出しにする。


しかも田所はライバルだというのに爽やかにメイに急接近し、メイは心までかき乱されることに…。

引用:https://www.tbs.co.jp/WATANAGI_tbs/story/



スポンサーリンク

キャスト

2019年にNHK総合テレビで放送された「これは経費で落ちません!」で主演を務めた多部未華子が再びヒロインを飾り、大森南朋、瀬戸康史の豪華俳優陣に加え、富田靖子、高橋メアリージュン、若月佑美、平山祐介、水澤紳吾、ハナコ 岡部大など個性豊かなメンバーが出演しストーリーを盛り上げます。


相原メイ/多部未華子

鴫野ナギサ/大森南朋

田所優太/瀬戸康史

瀬川遙人/眞栄田郷敦

陶山薫/高橋メアリージュン

肥後菊之助/宮尾俊太郎

松平慎也/平山祐介

馬場穣二/水澤紳吾

堀江耕介/岡部大(ハナコ)

天馬あかり/若月佑美

駒木坂春夫/飯尾和樹(ずん)

吉川かりん/夏子

古藤深雪/富田靖子

相原美登里/草刈民代

福田唯/趣里

コメント

タイトルとURLをコピーしました