Decentraland(ディセントラランド)とは?ゲーム内で仮想通貨を使用してのNFT売買を実現

Decentraland ディセントラランド 画像Crypto/NFT
Coincheck

NFT売買の事前準備にはCoincheck

コインチェック

NFTの購入・販売には仮想通貨(主にイーサリアム)が必要です。NFT売買の用途だけでなくスマホでも使いやすいデザインから資産運用ツールとしても優秀なCoincheck(登録無料)で口座開設し投資の準備を始めましょう。

Coincheckで口座開設


Decentraland(ディセントラランド)とは?ゲーム内で仮想通貨を使用してのNFT売買を実現

メタバースとNFTの強い結びつきを使用し新たなサービスが展開され始めてきている近年。

その発展は特にゲーム市場との関連性が高く、「ゲーム内で得たお金を現実世界でも使用できる」というひと昔まではプレイヤーの夢物語であった世界が現実となりました。

そんな世界を実現しているNFTゲームの代表的なタイトルが今回紹介するDecentralandです。

Decentralandとはどんなゲームなのか、その中で具体的に何ができるのかについて初心者にもわかりやすく解説していきます。

メタバースとは:仮想空間プラットフォーム。アバター同士で交流したり、仕事をしたりできるオンライン空間とも呼ばれています。


Decentralandとは

Decentraland MANA 画像
ローンチ日2017年2月20日
仮想通貨名称マナ(MANA)
ティッカーシンボルMANA
時価総額(2022年2月)98,397,812,112,344円
時価総額ランキング(2022年2月)
30位
購入できる主な国内取引所取り扱いなし


Decentralandは2015年に開発がスタートしたイーサリアム(Ethereum)のブロックチェーン上で動くゲームのひとつです。

Minecraft(マインクラフト)と同じサンドボックス(シミュレーション)系のジャンルで2017年にリリースが開始された際に行った最初の資金調達(ICO)で2600万ドル(約28億円)を調達しており、その期待どおり2021年末には月間アクティブユーザーが50万人を超えている人気タイトルとなりました。

Decentralandの特徴

仮想通貨・MANAを使用してゲーム内で売買ができる

Decentraland MANA 画像

遊び方はMinecraftと似ていますが、Minecraftとの大きな違いは先に述べたように「ゲーム内で得たお金(仮想通貨)を現実世界でも使用できる」という点にあります。

Decentraland内の主要通貨にはMANA(マナ)が使用されており、このMANAを用いて土地やアイテムをユーザー同士で売買することが可能です。

Landを購入する

ゲーム内の土地は「Land」と呼ばれており、これをMANAを支払ってゲーム上で保有していることで自分のLand内でゲームやアイテムを作成・売買することができ、さらには不動産収入も得ることも可能です。

Decentraland MANA 画像

Decentraland内のあるLandの価格は40,000MANAで売られています。1MANAコインが現在300円程度であることから約1200万円という価値が生まれています。

※このようにメタバース内で生まれたゲームやアイテムのことをNFTと言います

NFTとは:Non-Fungible Tokenの略語で日本語に訳すと「非代替性トークン」。わかりやすく言うと「コピーできない資産」で、コピー(複製)が生まれやすいデジタルアートとの相性が良い理由もこの特徴にあります。


MANAの価格やチャート


Decentralandの始め方

手順は以下の通りです

  • Decentraland公式ページから事前登録(アカウント作成)へ進む
  • アカウント作成にはMetaMaskを使用する
  • MetaMaskへ取引所から仮想通貨(SAND)を送金しDecentraland内でLandやアイテムを購入する


詳しいDecentralandの始め方は下記の記事にまとめています。


MetaMaskとは:Web上の仮想通貨ウォレットと言われ、イーサリアム(ETH)やイーサリアムトークン(ERC-20トークン)を管理するために利用されています。暗号資産取引所で保有している仮想通貨をMetaMaskに送金することでNFT売買での使用、及び保管(通貨の出し入れ)することが可能になります。


暗号資産取引所の登録が初めての方はMetaMaskにも連携しやすく見やすいデザイン(UI)でスマホでも簡単に取引が可能なCoincheck(登録無料)に登録し、送金してみましょう。

Coincheckで口座開設


Coincheckなどの暗号資産取引所は登録から口座開設が完了するまで平均1週間程度の時間がかかるのでMetaMaskの登録を済ませてなるべく早くNFT売買を行いたい場合はCoincheckのアカウント登録(無料)も済ませておきましょう。



NFT売買をするまえに!NFTについてもう少し詳しく理解したい方はこちらを必読

アート、国内外ゲーム、メタバース、スポーツ、トレーディングカード、ファッション、音楽、テクノロジー、法律、会計。NFT(Non-Fungible Token=ノン・ファンジブル・トークン)の各ジャンルで活躍する28人の執筆者が最前線を解説。

NFTの教科書


タイトルとURLをコピーしました