【スト6】オニキ(Oniki)の使用デバイス/アケコン/パッドを紹介【格ゲープロ】

スト6 オニキ Oniki 使用 デバイス 画像 Game

※当サイトは広告を含みます

Amazon ポイントアップキャンペーン

【Amazon】Fashion×夏先取り&最大10%還元のポイントアップキャンペーン開催中!

セールアイテムを見る


【マウスコンピューター】最大50,000円OFFの夏のボーナスSALE開催中

セールモデルを見る



スポンサーリンク

【スト6】オニキ(Oniki)の使用デバイス/アケコン/パッドを紹介【格ゲープロ】

格ゲープロゲーマーとしてだけでなく、普段は教師として働いていることから「闘う教師」のキャッチコピーを持ち、スト5ではベガ、スト6ではキンバリーをメインキャラとしてプレイするオニキさんはどんなデバイスを使用しているのでしょうか?性能もあわせてを紹介します。

オニキのプロフィール

名前:オニキ、Oniki
本名:鬼木渉
誕生日・年齢:1999年
出身地:ー
職業:プロゲーマー
所属チーム:名古屋 OJA BODY STAR(執筆時点)、最新情報
SNS等:X(旧Twitter) / Twitch / YouTube


アケコン

Qanba Pearl

自ら格闘ゲームプレイヤーである創業者が自分達にとって使いやすく、高品質なコントローラーを作りたいと開発したレバータイプアーケードコントローラー・Qanba Pearl アーケード ジョイスティック

信頼の三和電子製レバーとボタンを採用し、アーケード時代からの馴染みのある入力や操作感でプレイできます。

PUNK WORKSHOP MINI GAME BOX

引用元:punkworkshop.jp

より直感的な入力を可能にするために、新型の超低ストロークボタン「PUNK WORKSHOP PRO BUTTON」を搭載したPUNK WORKSHOP MINI GAME BOX

磁石開閉式の天板設計を採用していることで簡単に取り外して清掃や部品交換ができます。

イヤホン

HyperX Cloud Earbuds

重低音と、クリアな高域、中域、低域で、臨場感を表現してくれるオーディオクオリティとHyperXならではの快適性で、長時間のゲームプレイを可能にしているゲーミングイヤホン・HyperX Cloud Earbuds

オニキの使用デバイスまとめ

アケコンQanba Pearl
PUNK WORKSHOP MINI GAME BOX
イヤホンHyperX Cloud Earbuds


【スト6】快適にプレイしたい方向けのおすすめゲーミングPC(BTO)

G-Tune PG-I5G60


CPU:Intel Core i5-14400F プロセッサーと144Hz(リフレッシュレート)出力に対応したゲーミングモニターを使用してもフルHD(1080p60)の画質設定で144FPSを出力することが可能なGPU:GeForce RTX 4060を搭載したゲーミングPC・G-Tune PG-I5G60

はじめてゲーミングPCを購入する方で、予算も抑えつつ色んなゲームタイトルを快適な環境で楽しみたい方におすすめです。

スト6での60FPS張り付きだけでなく144Hz出力に対応したゲーミングモニターを使用してもゲームによってはフルHDの画質設定で144FPSを出力することが可能。

スペック

OS:Windows 11 Home 64ビット
CPU:インテル® Core™ i5-14400F プロセッサー
グラフィックス(GPU):GeForce RTX™ 4060
メモリ標準容量:16GB (8GB×2 / デュアルチャネル)
M.2 SSD:1TB (NVMe)
保証期間:3年間センドバック修理保証・24時間×365日電話サポート


マウスコンピューターで製品詳細を見る


新型4060シリーズモデルを見る



Amazonプライムに加入して無料でPrime Gamingに参加しよう

Amazonプライム内の無料サービス・Prime Gamingに参加して毎月プライム限定のゲーム内特典やゲーム、Twitch.tvの無料サブスクリプションをゲットしよう。

Amazonプライムを試す



Game

SNSでもゲーム関連情報をシェアしています。フォローよろしくお願いします!

 X(旧Twitter) 

タイトルとURLをコピーしました