米山舞(よねやままい)の使用機材(液タブ/ソフトウェア/PC)まとめ

米山舞 よねやままい 使用機材 液タブ ソフトウェア PC 画像 Illust

※当サイトは広告を含みます

【マウスコンピューター】最大70,000円OFFの春のパソコンセール開催中!40シリーズがお得

セールモデルを見る



スポンサーリンク

米山舞(よねやままい)の使用機材(液タブ/ソフトウェア/PC)まとめ

アニメーターやイラストレーター、アーティストとして活動する米山舞さん。

米山舞(よねやままい)のプロフィール

名前:米山舞、Yoneyama Mai
誕生日・年齢:1988年7月12日
出身地:長野県
職業:アニメーター、イラストレーター、アーティスト
SNS:X(旧Twitter)/Instagram/YouTube


高校時代からイラストやアニメーションに興味を持ち名だたるヒット作を制作するガイナックスでの経験やフリーランスで培った技術を活かしアニメやゲームなど幅広い媒体で活躍する彼女の使用機材、ソフトウェアなどの作業環境を紹介します。

ペンタブ:液タブ

Wacom Cintiq pro 24

24インチ(23.6型)というディスプレイサイズで広々と使うことができるWacom Cintiq pro 24

最大解像度が4K(3840 x 2160)に対応しているほか、14msという速い応答速度に対応しているのでペンを走らせてから描写されるまでの遅延を感じない点も魅力です。

主な仕様

本体サイズ677 x 394 x 47 mm
質量7.2 kg
ディスプレイサイズ23.6 型
最大表示解像度3840 x 2160 ドット
色域Adobe RGBカバー率 99% (CIE 1931、標準値)
応答速度14 ms (標準値)
筆圧レベル8192レベル


ソフトウェア

CLIP STUDIO PAINT EX

米山舞さんはイラスト制作のほか、アニメーション作業で使用。

クリスタのソフトの中でよりプロフェッショナルな機能を搭載しているCLIP STUDIO PAINT EX

イラスト制作のほか、アニメーション制作も視野に入れているという方の場合はEX版をおすすめします。

Adobe Photoshop CC

写真やデザインのほかイラスト制作にも向くオールマイティな画像編集ソフト。

他のソフトでイラスト制作をしたあと、より高いクオリティに仕上げるために使用するのにおすすめです。

Procreate

その使いやすさと多彩なツールを使えるiPadのイラスト制作アプリ。

液タブを使用する場合は別途PCを購入する必要がありますが、ProcreateはiPadがあれば手軽にイラストを書くことができます。

クリスタやPhotoshopほどの機能は備えていませんがiPadとProcreateで仕事をするプロ絵師もいるので初心者であればこのアプリでも十分イラスト制作を楽しむことができます。

PC

iMac


MacBook Pro 2019 15インチ


タイトルとURLをコピーしました