インスタライブはこの機材だけでOK!安い価格でクオリティ爆上げするおすすめアイテムを紹介

インスタライブ 画像Entertainment

インスタライブはこの機材だけでOK!安い価格でクオリティ爆上げするおすすめアイテムを紹介

近年一般化してきたインスタライブ配信。そのクオリティを上げたいと悩んでいる人は多いと思います。

とはいっても、ちょっとした趣味として配信するだけなので機材にお金はかけたくない。だけど写りが悪い自分を見せるのはもっと嫌ですよね。

そんな人向けに安い価格で揃えられてクオリティを爆上げする「これだけあればOK」な機材を紹介します。

安い価格でインスタライブのクオリティを上げるおすすめ機材


スポンサーリンク

三脚(スマホ用)

ライブをする上でスマホを好きな位置で固定できるかどうかは超重要。

そこで必須なのがスマホ用の三脚です。

選ぶコツ

・高さ調節のできるもの

よく伸縮しない三脚だけのものが売っていますが、あまりおすすめしません。

下から顔を写すことになりがちなので、顔が盛れません。なので自分の顔の正面以上の高さまで調節できるものを選びましょう。



価格相場:2000円前後

LEDリングライト

リングライトはライブ配信では必須アイテムです。

光を正面から当てた方が顔に影ができず、表情が明るくなってライト無しとは比べ物にならないくらい盛れます。

選ぶコツ

・明るさ調節可能なもの

配信環境によってちょうどいい明るさにできると白飛びの不安がなくなります。

表情を明るくするためのライトですが、ちょっとトーンアップできるくらいがちょうどいい明るさなので、部屋の明るさなどに合わせて調整できる方が使いやすいです。



価格相場:2000円前後

三脚に拘らない人は三脚付きリングライトがおすすめ

三脚は少しチープになりますが、リングライトと三脚がセットになっているものも多くてコスパがいいのでおすすめです。


スポンサーリンク

あると安心

モバイルバッテリー

インスタライブや17ライブは配信時間の制限がないので何時間も配信を続ける場合も多いです。

特にコラボ配信している場合、相手の都合に合わせなければならなかったりして配信を止めることができなかったりします。

そんな時に近くにモバイルバッテリーがあると都合がいいです。



価格相場:2500円前後

2000円しないモバイルバッテリーは充電不良が起こりやすいので、有名なメーカーのものから選ぶのをおすすめします。

そもそも高い機材がる方がクオリティは上がる?

まだライブ配信をしたことがない方からすると、高い機材の方がクオリティは上がると思っていても仕方ありません。

「安かろう悪かろう」という言葉がある以上、その考えを持ってしまうのが普通です。

ですが、インスタライブやその他のライブ配信アプリに関していうと正直ほとんど差は生まれないです。

なので今回紹介した安い価格帯のものをAmazonや楽天市場で探して購入し、インスタライブに備えましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました