若菜(わかな)のプロフィールやインスタを紹介!ドラ恋5で人気の歌手兼女優として活動する実力派美女

若菜 画像エンタメ
引用:Twitter

若菜(わかな)のプロフィールやインスタを紹介!ドラ恋5で人気の歌手兼女優として活動する実力派美女

映画「僕だけがいない街」の主題歌を歌い、人気を集めた歌手兼女優として活動する若菜さん。

2020年1月からは女優経験は少ないながらAbema TVで人気の恋愛リアリティーショードラ恋5こと「恋愛ドラマな恋がしたい~Bang Ban Love~」に出演を果たした美女としても人気を集めています!

そんな彼女のプロフィールやインスタ、モデル画像、人気曲を紹介します!

若菜(わかな)のプロフィール

名前:若菜(わかな)
旧芸名:栞菜 智世(かんな ちせ)
生年月日:1994年1月14日
身長:156cm
出身地:福島県いわき市
職業:歌手、女優、グラビアモデル

所属事務所:ホリプロ(2014~2017)、Y2(2019~)

福岡県いわき市出身で現在は関東を中心に活動をしている若菜さん。高校時代はグラビアモデルやタレントとして活動し、同時に夢でもあった歌手の道に進むためにボイトレに通う日々を送ります。

そんな時にボイストレーナーから才能を評価されて2016年にシングル「Hear 〜信じあえた証〜」をリリースし、大手レーベルであるユニバーサルミュージックからメジャーデビューを果たしました。

同楽曲は映画「僕だけがいない街」の主題歌に起用され、「唯一無二の歌声」などと評されて注目を浴びました!

同年11月にリリースされたシングル「Heaven’s Door 〜陽のあたる場所〜」は石原さとみが主演を果たしたドラマ「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」の主題歌として起用され実力派シンガーとしての頭角を現します。

そんな矢先、2017年には活動中止を表明し、SNSや公式ホームページは閉鎖となってしまいます。

ですが、まだ夢を諦めきれない栞菜智世さんは2年後の2019年に新名義「若菜」として再び芸能活動を再開しました。


スポンサーリンク

若菜(わかな)のインスタ画像

若菜さんのインスタグラムでは私生活の服装や旅行写真、出演番組の告知などの投稿が目に止まります

トレンディーなヘアスタイルやメイクの若菜さんから真似できることも多いと思います!

若菜ことの栞菜 智世(かんな ちせ)の人気曲

Heaven’s Door 〜陽のあたる場所〜/栞菜 智世 (2016)

日本テレビで放送されていた石原さとみ主演のドラマ「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」の主題歌として注目を浴びました。優しく透き通るハイトーンボイスが心地いいキャッチーな一曲です!

Youtube再生回数は6百万回再生にも登る人気曲です。

人気曲「Heaven’s Door 〜陽のあたる場所〜」はアルバム「blue moon」に収録されています。

アルバム「blue moon」を購入する


Hear ~信じあえた証~/栞菜智世 (2016)

メジャーデビューシングルであり、映画「僕だけがいない街」の主題歌として起用された人気曲です。ドラマチックで感動的な雰囲気があって主題歌にマッチしています!


数多くの葛藤がありながら、再びチャレンジ使用と心に決めて表舞台に戻ってきた若菜さん。歌手としても、女優としてもこれからのさらなる活躍に期待です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました