ドラマ「アンサング・シンデレラ」の主題歌がドリカムの新曲「YES AND NO」に決定!

アンサング・シンデレラ 画像エンタメ
引用:Twitter

ドラマ「アンサング・シンデレラ」の主題歌がドリカムの新曲「YES AND NO」に決定!

 2020年4月9日夜10時スタートのフジテレビ系木曜ドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」。

名女優として絶大な人気を誇る石原さとみ演じる病院薬剤師として働く主人公葵みどりを中心にストーリーが展開されていく新・医療ドラマとして注目を集める本作の主題歌がDREAMS COME TRUEの新曲「YES AND NO」に決定しました。

ドラマの内容はもちろん、主題歌もストーリーの印象を大きく左右する要素でもあるので、今を彩る人気俳優とドリカムの楽曲の起用がどれほどの反響を及ぼすか期待が高まっています。

DREAMS COME TRUE(ドリカム)とは

ドリカムという略称で親しまれ続けているDREAMS COME TRUEは1988年1月に結成されたボーカル吉田美和とベース中村正人の2人からなるバンドです。

所属事務所はドリカムの2人がエグゼクティヴ・プロデューサーを務めるDCTentertainment。2019年3月21日に結成30周年を迎えました。


ファンクやソウルを主とした楽曲が多く、ポップスなどにそのジャンル性を交えた作風も特徴。

デビュー以来、シングルリリースは50枚を超え、アルバムも20枚に登る作品数を誇ります。

年末に行われている日本最大音楽の祭典であるNHK紅白歌合戦には15回の出場補果たしており、初登場を果たした1990年にはトップ・バッターに抜擢されています。

日本だけでなく1994年に公開されたアメリカのアニメーション映画「THE SWAN PRINCESS」のエンディングテーマ「ETERNITY」で海外進出を果たして以来、海外での活動も行っています。

人気曲紹介

何度でも/DREAMS COME TRUE

2005年発売35枚目シングル

大阪LOVER/DREAMS COME TRUE

2007年発売38枚目シングル

未来予想図II/DREAMS COME TRUE

2ndアルバム「LOVE GOES ON…」収録曲

決戦は金曜日/DREAMS COME TRUE

1992年発売11枚目シングル

うれしい!たのしい!大好き!/DREAMS COME TRUE

1989年発売3枚目シングルカップリング曲

上記5曲はベストアルバム「DREAMS COME TRUE THE BEST! 私のドリカム」に収録されています



スポンサーリンク

ドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」のストーリー

薬剤師は医師のようにも感謝されず、看護師のように親しまれない仕事。

それでも患者の「当たり前の毎日」を守るため、日々奮闘し成長していく医療ドラマ!

原作は月刊コミックゼノンにて2018年から連載中されている荒井ママレの人気コミック「アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり」

知られざる薬剤師という職務内容を赤裸々に描いたストーリーが話題を呼び、医療関係に携わる人のみならず多方から絶賛されています。

薬品名や治療装具などの名称や効果がスートーリーの中で登場するので、知識も身に付句ということでまた薬剤師を目指す大学生の間でも人気を集めています。

あらすじ

葵みどり(石原さとみ)は、萬津総合病院薬剤部に勤務する薬剤師。

救急センターで蜂に刺されて搬送された患者への医師の投薬を薬剤部副部長の瀬野章吾(田中圭)とサポートしていた。

そこに相原くるみ(西野七瀬)が配属されることとなった。

心肺停止に陥った患者をみどりのファインプレーで救ったのを見たくるみが「薬剤師が患者を救った」と感動したが、みどりは、「感謝されたいなら薬剤師は向いてない」と厳しい回答。

患者の投薬状況確認や急な呼びだしに大忙しな毎日だが、医師から続々と届く処方箋の調剤に手が回っていないみどりに薬剤部主任の刈谷奈緒子(桜井ユキ)が調剤に取り掛かるよう要求。

みどりは届いた処方箋をくるみにも渡して調剤を始めたが、みどりは林医師の処方箋に疑問を抱き、すぐに医師へ問い合わせをするのだが____。

キャスト

葵みどり/石原さとみ

相原くるみ/西野七瀬

瀬野章吾/田中 圭

小野塚 綾/清原 翔

刈谷奈緒子/桜井ユキ

羽倉龍之介/井之脇 海

工藤虹子/金澤美穂

販田聡子/真矢ミキ

辰川秀三/迫田孝也

七尾 拓/池田鉄洋

荒神寛治/でんでん ほか

アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり 1巻 好評発売中!




過去にも連続テレビ小説の「まんぷく」「救命病棟24時」シリーズなど数多くのドラマ主題歌を務めてきたドリカム。

今回書き下ろした新曲「YES AND NO」に加え、今を彩る俳優陣の起用でどれほどの人気を集める作品になるか期待が高まります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました