カメラの選び方 これを知ってからお店へ行くべし

カメラ

カメラを始めたいと思っている方も、カメラを買い換えたいと思っている方も悩んでしまうのがどのカメラを買うかだと思います。

1つのメーカーで数十種類の機種が売られていて迷うのも仕方ないことではありますが、選ぶ幅を狭くすることは可能です。

カメラの選び方 これを知ってからお店へ行くべし

多くの場合、メーカーにこだわったり、センサーサイズにこだわって購入しようとしていると思われます。

今回は本当に自分に合ったカメラに出会う方法を教えたいと思います。

本当にメーカーで選ぶのが自分にとって正解なのか

カメラ好きの方は、Canon信者だったり、 Nikon信者だったりと、こだわりが強い方がたくさんいます。ですが、それはプロカメラマンがだいたいなので、最初はそんなこだわりは必要ありません。

最初に買ったのがCanonだからやっぱり次もCanonで…

これってすごくもったいない考え方だと思います。でもこう考えてしまうのも仕方ないことでもあります。

なぜなら、同メーカーを買えば以前使っていたレンズを使うことができるからですね。また最初からレンズを買い換える必要がなくなるからです。お金が浮くんです。

ですが、少しでも違うメーカーに興味があって買い換えたいと思っているのであれば、今が一番お手頃であることをお忘れなく。

そのまま同じメーカーで買い換えたら、今後もずっとそのメーカーを買い続けることになる可能性が高いです。


スポンサーリンク

センサーサイズで選ぶのも大切ではあるが

一機種目でAPS-Cサイズのカメラを使っていたのなら、次は一歩進んでフルサイズカメラ!

と思っている人も少なくありません。実際に僕もそうでしたので笑

ですが買った後に気づいたんです。

フルサイズ用のレンズってめちゃめちゃ高い!

これが最大のデメリットです。見落としがちな点ではあるので、今からフルサイズに買い換える方は注意が必要ですね。

それと、フルサイズカメラになると、センサーサイズが大きくなる分、カメラ本体も大きくなり、重量が増えます。レンズも大きくなるので、重量はAPS-Cサイズのカメラの倍近くになることもあります。

なので特に女性の方は注意が必要です。

フルサイズはカメラ好きの憧れですが、お金に余裕ができてから出ないとフルサイズ生活を楽しむことは難しいかなと思います。

有名メーカーの今の現状

カメラを選ぶコツが少しわかってきたのではないでしょうか。

それを踏まえた上で、有名カメラメーカーの機種の特徴なりを紹介していきます。

Canon

Canon(キャノン)は一眼レフカメラを中心に展開している古株メーカーです。最近ではミラーレス一眼も展開し始めて、また新たな発展に期待が高まっています。

・Canonの利点

1.操作が簡単

一眼レフカメラを買いたいと思っている初心者の方は、まずはCanonのエントリー機を購入してみるのがいいと思います。

2.軽めのカメラが多い

一眼レフカメラの他のメーカーと比べ、軽量を意識した機種が多いです。女性にも優しいですし、旅行好きな方にも軽量は嬉しいです。

デメリット

・まだミラーレス一眼は少ないため、ミラーレス一眼がいいと思っている方は少し買いづらいかも

・Nikonに一眼レフカメラの機能面では少し劣る。

     

Nikon

Nikon(ニコン)も一眼レフカメラを中心に展開しているメーカーです。ミラーレス一眼も展開しており、Canonとのライバルと言われています。

・Nikonの利点

1.機能性が高い

メーカーごとの一眼レフカメラの同じ価格帯の機種を比べてみると、機能性ではNikonが高いです。なので機能性重視であればNikonがオススメです。

2.丈夫

Canonと比較されやすいNikonですが、丈夫さだとCanonを上回ります。軍用として古くから使われていたので、壊れにくい作りになっているのでしょう。

Canonのカメラは軽いと言いましたが、Nikonは少し重い分、持ってみたときのチープさが少ないです。

デメリット

・まだミラーレス一眼は少ないため、ミラーレス一眼がいいと思っている方は少し買いづらいかも

・操作が最初は難しいかも

    

Sony

Sony(ソニー)はカメラ界では現在ミラーレス一眼のトップを走る有名メーカーと言う印象です。その成長は計り知れず、今後の商品展開も楽しみです。

・Sonyの利点

1.ミラーレス一眼の最先端

一眼レフカメラの展開はしていないものの、他のメーカーよりも群を抜いてミラーレス一眼が展開されています。ミラーレス一眼の利点として、小さくて軽いといった利点があるので、ゴツゴツしたカメラを持ち歩きたくない方にはオススメです。

他メーカーでもミラーレス機の展開はされていますが、高機能で他機種の展開がされているSonyが選びやすいと思います。

2.ミラーレス一眼用のレンズが豊富

他メーカーのミラーレス一眼用レンズよりも数が圧倒的に多いです。なので、ミラーレス一眼を買いたいなと思っている方にオススメです。

デメリット

・一眼レフカメラ展開がない

強いて言うならこれだけです。スペックは他のメーカーから頭一つ抜けているという印象

   

Fujifilm

Fujifilm(フジフィルム)はミラーレス一眼に力を入れている個性派メーカーと言う印象。Fujifilmらしさが印象深く、信者が多いのも特徴です。

・Fujifilmの利点

1.個性的な写真を撮れる

Fujifilmはフィルムメーカーのトップクラスなので、フィルムカメラのような写りを得意とします。設定でもフィルターが豊富で、さらに写真が楽しくなります。

2.ボディがかっこいい

フィルムカメラのようなボディをイメージして作られているため、他のメーカーと比べ、オシャレさなら間違いなくFujifilmだと思います。

デメリット

・一眼レフカメラ展開がない

・フルサイズミラーレス一眼展開がない。APS-Cサイズのミラーレス一眼のみ。

・レンズがまだ少ないかも

あなたが愛せるものを選びましょう

この記事を読んでさまざまなメーカーが気になった方もいるのではないでしょうか。

僕がお伝えしたかったことは、これを読まずにお店に行って店員さんのオススメを買ってしまうことや、他のメーカーを知らずに、最初に買ったカメラはこのメーカーだからといって、次も同じメーカーを買わないで欲しいということです。

これを読んで、少しでもいい方向に気持ちが変わってくれたら嬉しいです。

今回紹介したメーカー以外にも多くのメーカーが存在するので、調べてみるのもいいと思います。今後機会があれば他のメーカーについても紹介しできたらなと思っているので、お楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました