ゲーミングモニターのおすすめ6選!没入感とスムーズな動きでゲームパフォーマンスを上げよう

ゲーミングモニター おすすめ 没入感 スムーズ 画像 Game

ゲーミングモニターを買って大画面でゲームを楽しみたい。

そんなことを思ったことがある人は多いのではないでしょうか。

ゲーミングモニターの魅力はそれだけでなく、動きをより滑らかにしたり、高画質で映像を映し出してくれたりとゲーム環境のクオリティをグッと上げてくれます。

この記事では皆さんのゲームパフォーマンスを上げ、さらに没入感を演出してくれるおすすめゲーミングモニターを紹介します。


ゲーミングモニターを買う前に知っておきたい3つのコト

「このメーカーのゲーミングモニターが人気だから買おう!」や「このゲーミングモニターは4K対応だから買おう」


もちろん、それが理由で購入を考えることは間違っていないかもしれません。

ですが、今から紹介する3つのコトを把握してからにしましょう。

1.リフレッシュレート(ヘルツ・Hz)

リフレッシュレートで表示られたという数値(Hz)は「1秒当たりに画面が更新する回数」意味します。

つまり、リフレッシュレートが低いとカクカクな動きになり、高いほど滑らかな映像を映し出してくれます。

一般的な液晶モニターは60Hzに対応しているものが多いのですが、ゲーミングモニターであれば最低100Hzは欲しいところ。

ゲーム環境にもよりますが、特にカーレーシング系やFPSガンシューティング系のジャンルをプレイする人はリフレッシュレートが高いものを選びましょう。

2.応答速度

応答速度は〇〇msと表記される「ある色から別の色に変化するまでの時間」のことです。

これは画面に残像が残る時間と関係していて、この時間が小さければ小さいほど残像が残らないのでゲーミングモニターとしては高性能になります。

応答速度は上記で説明したリフレッシュレートとも関係していて、リフレッシュレートが100Hzのモニターだと、例えば「1(s) ÷ 100(Hz) = 0.01(s)」なので少なくとも応答速度が10msのものを選ぶことをおすすめします

3.FreeSync対応の有無

FreeSyncとはアメリカの半導体会社であるAMDが開発する技術です。

これはモニターとゲーム機を同期したときに起こるスタッタリング(カクつき)やティアリング(画面ズレ)を抑制する技術で、0.1秒単位の世界でプレイするゲーマーには必須であるといえます。

ゲーミングモニターと謳っている商品はほとんど採用していますが、このFreeSync技術の有無を確認しておきましょう。

没入感とスムーズな動きを演出するゲーミングモニターのおすすめ6選

BenQ ZOWIE XL2546K 240Hz

引用:zowie.benq.com

240Hzの高いリフレッシュレートと‎‎0.5ms(GtG)の速い応答速度を誇る国内外問わず数多くのプロゲーマーが使用している人気モデルがこのBenQ(ベンキュー) ZOWIE XL2546K

ゲーミングデバイスには妥協したくない!と思っている人はこのBenQのZOWIEシリーズ、特にXL2546Kがおすすめです。

主な仕様

画面サイズ24.5インチアスペクト比16:9
リフレッシュレート240Hz応答速度0.5ms(GtG)
液晶タイプTN方式表面処理非光沢(ノングレア)
本体寸法(幅×高さ)571×442.84~521.17(mm)解像度1920×1080 FHD
色域(標準値)コントラスト比(標準値)1000:1



Dell ALIENWAREシリーズ AW2521HF 24.5インチ

AW2521HF
引用:dell.com

Dell(デル)が販売する高性能ゲーミングモニターです。

脅威のリフレッシュレート240Hz1msの応答速度によりゲーマーのパフォーマンスを最大限に発揮できます。

細部を強調する
引用:dell.com

IPS方式を採用した液晶に加え、AMD FreeSync™ PremiumNVIDIA G-SYNC互換テクノロジーでグラフィックスとモニターを同期させることでストレスのない映像表現を実現。

インテリアに馴染むシンプルなデザインとモニターの高さ調節可能という点も魅力です。

主な仕様

画面サイズ24.5インチアスペクト比16:9
リフレッシュレート240Hz応答速度1ms(GtG FAST)
液晶タイプIPS方式表面処理非光沢(ノングレア)
本体寸法(幅×高さ)556.29×421.21~526.08(mm)解像度1920×1080 FHD
色域(標準値)sRGB99%コントラスト比(標準値)1000:1



MSI Optix MAG272CQR 27インチ

引用:jp.msi.com

27インチの歪曲WQHD(2560×1440)画面リフレッシュレート165Hz1msの応答速度対応で高い没入感を得られます。

引用:jp.msi.com

それだけでなくコントラスト比3000:1HDRに対応した高い映像描写の実現したモニタークオリティと、AMD FreeSync™ Premiumでカクつきやティアリング(画面ズレ)を抑え、さらにアンチフリッカー機能で画面のチラつきを無くすことでゲーマーのパフォーマンスをサポート。

アンチフリッカーブルーライト軽減機能で目の疲れを抑えてくれるので無理のない長時間のプレイを可能にします。

本体背面にはMYSTIC LIGHTを搭載しているので鮮やかなLEDバックライトを好みにカスタマイズできるのもMAG272CQRならではの特徴です。

ニンテンドー Switch本体を直接繋ぐことができるUSB Type-Cに対応しているのも便利。

主な仕様

画面サイズ27インチアスペクト比16:9
リフレッシュレート165Hz応答速度1ms(MPRT)
液晶タイプVA方式表面処理非光沢(ノングレア)
本体寸法(幅×高さ)611.5×560(mm)解像度2560×1440 WQHD
色域(標準値)sRGB相当コントラスト比(標準値)3000:1



LG UltraGear 24GN600-B 23.8インチ

LG 23.8インチ 1ms対応IPSパネル FHD(1920×1080)@144Hz ゲーミングモニター, 24GN600-B
引用:lg.com

LG(エルジー)が販売するエントリー機としておすすめのゲーミングモニターです。

2万円台のリーズナブルな価格帯でありながら144Hzのフレームレート1msの応答速度の高いパフォーマンス、HDRAMD FreeSync™ Premiumにも対応しているというコスパの良さを実現しています。

主な仕様

画面サイズ27インチアスペクト比16:9
リフレッシュレート165Hz応答速度1ms (GtG)
液晶タイプIPS方式表面処理非光沢(ノングレア)
本体寸法(幅×高さ)527×296(mm)解像度1920×1080 FHD
色域(標準値)sRGB 99%コントラスト比(標準値)1000:1




スポンサーリンク

Acer SigmaLine KG251 24.5インチ

引用:acerjapan.com

なるべくリーズナブルな価格帯で240Hzの高リフレッシュレートでゲームをプレイしたいという人におすすめのスピーカー内蔵ゲーミングモニターです。

それに加えて0.5msという超高速応答速度AMD FreeSync™に対応フリッカーレス・テクノロジーとブルーライトシールドも搭載しているので目に優しくゲーム環境に最適な性能が備わっています。

スマートなゼロフレームデザインでマルチディスプレイ環境でも境目が気にならず、VESA企画にも対応しているの好みのディスプレイアームを使用することもできます。

主な仕様

画面サイズ24.5インチアスペクト比16:9
リフレッシュレート240Hz応答速度0.5ms (GtG)
液晶タイプTN方式表面処理非光沢(ノングレア)
本体寸法(幅×高さ)557.9×429.7(mm)解像度1920×1080 FHD
色域(標準値)NTSC 72%コントラスト比(標準値)100000000:1



JAPANNEXT JN-VCG34144UWQHDR 34インチ

引用:japannext.net

アスペクト比21:9のウルトラワイド曲面モニターとゲーミング性能の両立で圧倒的没入感を実現したゲーミングモニターです。

一般的に30インチを超える液晶モニターに十分なゲーミング性能を搭載している商品は10万円を超えるものが多く、あまり手が出ませんがこのゲーミングモニターはそれを7万円台で実現。

リフレッシュレート144Hz応答速度1msのほか、HDRAMD FreeSync™ Premiumにも対応しているため映像パフォーマンスも申し分ありません。

フリッカーフリーブルーライトカット機能で目の疲れを抑え、長時間のゲームプレイをサポートしてくれます。

どうしてもウルトラワイドモニターの大画面でゲームを楽しみたいという方におすすめです。

主な仕様

画面サイズ34インチアスペクト比21:9
リフレッシュレート144Hz応答速度1ms (MPRT)
液晶タイプVA方式表面処理非光沢(ノングレア)
本体寸法(幅×高さ)809×454(mm)解像度3440×1440 UWQHD
色域(標準値)sRGB 99%コントラスト比(標準値)4000:1



コメント

タイトルとURLをコピーしました